SCSK GROUP

システム最適化

SysTrackワークスペース アナリティクス ソリューション

ユーザーのアプリケーション利用、Webサービス利用、ITリソース消費の状況を分析し、 ユーザーエクスペリエンスを向上、IT投資を最適化、従業員の生産性を向上します。

エンドユーザーにフォーカスしたITの監視、分析、最適化
働き方の見える化

ユーザーエクスペリエンスを最適化することで、ビジネス全体の生産性を高めます。

これまでにない方法でIT活用を可視化・分析するSysTrack

生産性の向上

ワークスペースエクスペリエンスを改善し、ITリソースのダウンタイムを削減します。

パフォーマンス改善

問題発生時に原因を瞬時に特定しパフォーマンス改善や安定運用に貢献します。

IT資産の最適化

ITリソースの活用度を把握して余剰リソースの把握や適正化によりコストを削減します。

セキュリティの強化

エンドポイント検査機能および評価機能を用いてセキュリティリスクを可視化します。

ITガバナンスの強化

従業員のリソース利用状況を把握することでガバナンス強化に貢献します。

ヘルプデスク業務の最適化

ヘルプデスク業務を効率化し、システムの可用性を高めます。

アーキテクチャー

デスクトップ、サーバー(物理・仮想問わず)など数万を超えるITリソースにエージェントを配布し、1,000種類以上のデータを15秒間隔で収集します。CPUフットプリントは0.5%以下、日々のアップロードは平均150Kバイトの情報量のため、従業員は業務を阻害されることはありません。

SysTrack動作概要

ポイント

  • データ収集のための超軽量エージェント
  • 特許取得済みの分散データベース対応(レイクサイドソフトウェア特許)
  • 組織構造に応じた階層化可能なアーキテクチャー
  • 最低限の環境構築でワークスペース分析が可能
  • カスタマイズ可能なデータ収集エンジン
  • 100万ノード以上の拡張性

*「SysTrack」はレイクサイド ソフトウェア社のワークスペース アナリティクス ソリューションです。

Healthcheck Service for Desktop/Server
ワークスペースアナリティクス「SysTrack」 ご紹介資料

「SysTrack」および、「SysTrack」を利用した弊社運用支援サービス「HealthCheck Service」の概要が分かる資料です。特徴やサービス概要、ユースケースなど、より深くご理解いただけます。

SysTrack資料DL