SCSK GROUP

イベント・セミナー

サイバーセキュリティとヒト・モノ・カネ・情報~サイバーセキュリティと付き合いながら、どのように競争力につなげるか~

主催:株式会社CSIソリューションズ

アンチウィルス、ファイアウォール、CASB、EDR、サンドボックス、AI解析、特権ID管理、、、etc。現在世の中に存在するセキュリティの種類は挙げればきりがなく、各企業の事業目的に最も適したセキュリティ製品を選別することは困難を極めます。

セキュリティーベンダーに言われるがまま様々な対策を施しているが、コストばかりが雪だるま式に膨れ上がるばかり。実際のところ今のセキュリティ対策で万全なのか判断できないと、陰でお悩みの方も多いのではないでしょうか。

戦いに勝つためにはまず相手を知る必要があります。サイバーセキュリティとは何か。サイバー攻撃者はいったい何を考えてどのような手法でどのような企業を攻撃してくるのか。これらのサイバー脅威インテリジェンスを身に着け、自社の経営にどのような影響があるのか紐づけて考えることで、自社に必要なセキュリティ対策が判断できるようになります。

そこで本セミナーが事業面からの気づきの機会となるよう、業界団体として豊富な調査リソースを持ち、「CompTIA認定資格」で人材育成に貢献するCompTIAにご登壇いただき、各企業が事業目的を達成するために必要なサイバーセキュリティとの上手な付き合い方を探ります。

このようなことでお悩みのお客様にお勧めです。

  • 現在のセキュリティ対策が最適か判断できるようになりたい。
  • 何が自社に必要なセキュリティ対策かを知るきっかけが欲しい。
  • セキュリティ対策の優先順位が分からない。
  • 同僚や上司にセキュリティ対策の重要性をうまく説明できない。

開催概要

セミナー サイバーセキュリティとヒト・モノ・カネ・情報~サイバーセキュリティと付き合いながら、どのように競争力につなげるか~
セミナー開催日時 2021年7月14日(水)13:00~14:00終了
会場 オンラインにて開催
※お申込みいただいた方宛に開催前日までに参加方法詳細をご連絡します
定員 70名
内容

プログラム1:サイバーセキュリティとヒト・モノ・カネ・情報~サイバーセキュリティと付き合いながら、どのように競争力につなげるか~
そもそもサイバーセキュリティとは何で、IT業務やこれからの経営にどのように関わってくるのでしょうか。本講演では、事業目的を達成する観点でサイバーセキュリティの必要性に気づき、その付き合い方における選択肢を考えます。

講演:CompTIA日本支局
シニアコンサルタント
板見谷 剛史 氏

プログラム2:改めて考えるエンドポイントのE-Mailセキュリティ
サイバー攻撃者の視点で考えた時に、最も簡単な攻撃手法はE-Mailを介してネットワークに侵入することです。本講演では、E-Mailにどのようにマルウェア潜り込ませ感染させるのか具体的に解説した上で、それを100%防ぐ方法である HP Sure Click Enterpriseについて紹介します。

講演:株式会社CSIソリューションズ
執行役員 技術本部長
北村 雅樹

プログラム3:Q&A

お問合せ csisol_salesinfo@csi.co.jp
ビジネス開発本部 ビジネス開発部 川島

主催社の競合企業にお勤めの方、および個人の方のご参加はご遠慮ください。予めご了承のほどお願い申し上げます。

掲載されている製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

申込みは締切りました。参加をご希望の方は上記問合せ先までご連絡ください