SCSK GROUP

イベント・セミナー

作業負荷最大80%減!Windows10アップデートの運用改善策

主催:株式会社CSIソリューションズ

全社員のOSバージョン把握していますか?
Windows10では常に最新のOSが提供されるため、タイムリーに更新プログラムを適用することが求められています。サポートが切れたOSバージョンを利用し続ける=セキュリティ面で常に脅威にさらされることになります。

しかし、最新の情報確認を怠ってしまうことで、知らぬ間にサポート期限が切れていたということも珍しくありません。また、Microsoftから提供されるWSUSをはじめ多くの配信ツールには、更新プログラムの「適用完了」を一元管理する仕組みがありません。このため、全台のPCが最新の状態であることを確認しないまま運用をしている企業や、多くの手間をかけ手動で管理している企業が多く存在しています。

これらのセキュリティや運用負荷の課題を解決すべく、弊社は4月1日に「aider Cast」というWindows10運用サービスの提供を開始しました。更新プログラムの事前情報収集から、配信作業、配信後のフォローアップまでワンストップで提供することで、Windows10に関する煩雑な作業から運用管理者様を解放する一助となれれば、と考えています。

本セミナーでは、Windows10運用で多くの企業が直面している課題を整理した上で、弊社が提供する運用サービス「aider Cast」で解決するセキュリティ向上と作業負荷軽減の方法についてご紹介します。更新プログラム管理の運用を具体的にイメージすることで、改善策を見出すことができるよう分かり易くお伝えします。

このようなことでお悩みのお客様にお勧めです。

  • 社員の更新プログラム適用状況を確認する手段がない、確認作業が煩雑である。
  • テレワーク中のPCに更新プログラムが配信できていない。
  • まだ一度もWindows10バージョンアップ作業をしていない。
  • Windows10になってから運用負荷が増大した。
  • Feature Updateの容量が大きくネットワークが逼迫している。

開催概要

セミナー 作業負荷最大80%減!Windows10アップデートの運用改善策
セミナー開催日時 2021年6月22日(火)13:00~14:00終了
会場 オンラインにて開催
※お申込みいただいた方宛に開催前日に参加方法詳細をご連絡します
講演 株式会社CSIソリューションズ
技術本部 運用サービス部 濱田 啓之
内容

1. Windows 10 のサポート期限、把握していますか?

2. その更新プログラム、本当に適用出来てますか?

3. Win10運用サービス「aider Cast」による工数削減効果をシミュレーション!

4. Q&A

お問合せ csisol_salesinfo@csi.co.jp
ビジネス開発本部 ビジネス開発部 川島

掲載されている製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

申込みは締切りました。参加をご希望の方は上記問合せ先までご連絡ください