SCSK GROUP

企業情報

ご挨拶

川嶋 義純

おかげさまで株式会社CSIソリューションズは、令和元年9月に創業30周年を迎える事が出来ました。1989年(平成元年)に「企業の情報化を通して社会の情報化に貢献する」事を目的に、日本アイ・ビー・エム株式会社と株式会社CSK(現SCSK株式会社)の共同出資により設立された「CSI株式会社」は、株式会社CSK創業者である亡き大川功の志、「予兆」そのものであると思っています。

平成元年新宿住友ビルを本社とし会社設立以来3度の本社移転、平成16年には「株式会社CSIソリューションズ」へ社名変更、平成20年に株式会社CSKホールディングス100%子会社化、平成23年にはSCSKグループ傘下と、まさに平成と共に歩んだ激動の30年間であったと思います。

さて、元号が代わった昨年は、SCSK株式会社創立50周年、当社CSIソリューションズ創立30周年と、お互いが節目の年となりました。30年前に会社設立してからと言うもの、当社事業は様々な時代の流れによってその姿・形を変えて来たと言っ ても決して過言ではなく、30年の節目を向かえた以降もAIやIoT、デジタルトランスフォーメーション等技術変革の時代の流れに乗って行かなくてはなりません。

しかしながら、変わらぬ想いは「お客様ファースト」であり、そして「社員ファースト」でありたいと思っています。大川が語った「予兆」に比べれば、遥かにスケールの小さな想いかも知れませんが、「お客様」や「社員」を思う気持ちは決して負けないとの自負があります。引き続き宜しくお願い申し上げます。

以上、今後共に株式会社CSIソリューションズに対するご指導・ご鞭撻の程、心より宜しくお願い申し上げます。

2020年4月1日
株式会社CSIソリューションズ
代表取締役社長
川嶋 義純