仮想化

VMware Horizon View

標準化された共通デスクトップで展開、使用ディスク容量を最大90%削減。個別ユーザー専用のデスクトップも展開可能。

サービス概要(製品概要)

CSIソリューションズは、サーバー統合で培ったVMwareのノウハウを利用し、Viewによる仮想デスクトップ環境をご提供できます。
サーバー用途で15万社以上の実績のあるVMwareの堅牢な仮想化基盤上に仮想PCを集約し、高い統合率でハードウェア投資効果を最大化できます。
お客様は既存のアプリケーションを変更せずに、PCをサーバー側に集約し、運用効率性に優れた仮想デスクトップ環境を構築する事ができます。

特徴優位性

VMwareで培った高信頼性・可用性機能が利用可能
1. 可用性向上
1.計画的ダウンタイムを低減(vMotion)
2.サーバー障害を検知し、仮想PCを自動的に健全なサーバーに移動(HA)
2. DRSによるリソース最適化
1.ホスト毎のリソース利用状況をモニタリングし、自動的にロードバランス
2.各仮想デスクトップのパフォーマンスを最大化
3. 効率的な資源利用
1.メモリオーバーコミットにより物理メモリ以上を仮想マシンに割り当て可能
2.クライアントシステム要件に応じた柔軟な構成を実現
デスクトップイメージ管理の効率化~View Composer~
1. リンククローン方式
1.標準化された共通デスクトップで展開、使用ディスク容量を最大90%削減!
2. フルクローン方式
1.個別ユーザー専用のデスクトップも展開可能
3. 効率的なデスクトップイメージ管理
1.仮想デスクトップの展開期間の短縮
2.マスターVM方式により、アプリ / パッチの容易な適用作業
3.ユーザーデータ / プロファイル保持する / しない選択可能
利用用途
1.オフィス内のセキュアデスクトップ
2.コールセンターのデスクトップ
3.研修センターのデスクトップ

導入事例: C社様 / デスクトップ仮想化

概要

VMware Horizon View、仮想デスクトップによるクライアント環境の構築!

導入・効果

パフォーマンスの向上
クライアントOS環境の集約化によるクライアントサーバー型アプリケーションのレスポンス向上
端末管理負荷軽減
マスターVMの一括クローン展開による更新作業の効率向上
  • 24時間運用要件下でのアプリ更新可能
  • 容易かつ迅速なPC増設が可能
  • OU単位でのマスターPC管理による運用効率向上
資源の抑制
VMware Horizon ViewとvSphereの採用によるサーバー資源の効率利用
セキュリティ強化
クライアントデバイスへのデータ保管抑制による情報漏洩リスク低減

システムイメージ